初めてキャバクラで体験入店してみた体験談|面接や仕事の内容・貰った金額は?

20歳大学生の女性K・Hさんが、初めてのキャバクラに体験入店した際の体験談です。

  • 面接や体験当日の流れ・貰った金額
  • 体験してみた率直な感想
  • 体験入店をおすすめする人はどんな人か

など、色々教えてくれました♪

画像

Y・Rさんプロフィール

愛知県在住、学生(20歳)

容姿:痩せ型、身長154センチ、童顔

今までに、スナックの体験入店1回経験。

体験の詳細

体験したお店:キャバ(従業員10人くらいの小規模店舗)

体験の給料:3時間で12000円+タクシー代支給。(うち1,000円は髪セット代で給与天引き)

 

必要だったもの:ドレス、ストッキング、ヒール

かかった時間:4時間くらい。(レクレーション30分、着替え20分、実労働3時間)

 

当日の流れ:8時に入店し、11時で帰宅。

帰宅の送り:お店負担のタクシー

体験後入店したか:してない

ももちゃんのアイコン画像ももちゃん
キャバってちょっと体験してみたいよね!!
まなのアイコン画像まな
わかる!

短時間で稼げておすすめだよ☆

\ガールズバイトの体験なら、ココ/

まなのアイコン画像まな
関東・関西・愛知の体験求人が沢山あるよ!
目次

キャバクラの体験入店をしようと思ったきっかけ

もともとガールズバイトに興味があったのですが、キャバクラは友達に誘われて体験をしました。

一人で働くのは怖かったので友達とならいいかなと思い体験をすることにしました。

また、給料が高いのがもともと魅力的だと思っていました。

 

当時は、学生で学校の勉強をしていたので、少しでも時給が良くて、少しでたくさん稼げる仕事をしたいと思っていました。

そして、どんなバイトをしようかと思ったときに、思いついたのが夜のお仕事です。

キャバクラは時給を調べてみたら3時間程度で1万円程度もらえる求人が多く、たったこれだけで、こんなにお金がもらえるのは夜の仕事しかないからやってみたいと改めて感じました。

なぜ体験入店でキャバクラを選んだか。キャバクラで働くまでの印象

人と話すのがすきだったのと、時給が良かったので、お金のために働こうと思いました。

もともと夜のお仕事に興味がありましたが、いざ調べてみると時給の高さと求人の多さに驚きました。

 

夜の仕事なら、仕事がないということもないですし、たくさんの選択肢があったので、とても魅力的に持っていました。

夜の仕事を少し簡単に見ていました。男性と話していればいいだけという印象がありました。

そこまで大変な仕事ではないと心の中で思っていましたね。

キャバクラ体験の面接~体験入店までの簡単な流れ

面接で少し話しをしたのですが、よほどのことがない限り落ちるということはないと思います。

面接をして、その日のうちに採用されて、その後は都合が良い日を聞かれて仕事をすることになりました。

そのまま職場についたら少しだけ説明を聞いて入店です。

キャバクラの面接の内容、聞かれたこと

内容は、今までに夜の仕事をしたことがあるのか、話すことは好きかなど少しだけお話をしました。

また、時給はこれでいいのかなど軽く会話をしたような気がします。

 

雰囲気はとてもやわらかい感じで夜のお仕事はもっと怖い人が店長なのかと思っていました。

少し緊張はしましたが、終始和やかな雰囲気で面接をすることができました。

キャバクラ体験当日の流れと、当日の仕事内容

体験当日は、待ち合わせた時間にお店に行って少しだけ説明を受けてすぐに仕事に入りました。

最初はソファで待っていたのですが、名前を呼ばれたら仕事は始まります。

20分ほど待っていたら私の名前が呼ばれたので、仕事をすることになりました。

 

お客さんの隣にいって、そのお客さんとお酒を飲みながら仕事をするというのが私のお仕事でした。

体験なので、特別何かをするということはなく、言われた席に行ってお客さんとお話をするのが私の仕事でした。

キャバクラを初めて体験してみて感じた事

キャバクラの体験をして思ったのは、「キャバクラって楽しく働ける仕事なのだ」ということと、「意外と怖くなかった」ということです。

 

キャバクラでは、ドラマでは結構胸とか触られてるイメージでしたが、皆さん椅子に座ってお客さんと話していただけで、特に何か特別な事はしていません。

  • 触られること
  • 変なことを聞かれること
  • 連絡先を教えないといけないとか

は無かったです。

そして、たくさんの人達と話せたのは楽しかったです。

「体験です」とお客さんに正直に言うと、お客さんが色々教えてくれたりしましたし、かなり優しくしてもらえました。

 

また、3時間いたのですが、待機時間もあったので、ずっとぶっ通しで仕事をしていたわけではありません。

それはかなり有難かったです。

 

ですが、お客さんとお話をしてお酒を注ぐっていうのは、意外と大変そうでした。

体験だとその辺何もやらなくて良かったですが、話しながらお酒を作るのは慣れるまでは大変そうだなと思いました。

キャバクラの体験入店で仕事の体験ができて改めて、夜のお仕事は尊敬されるべき仕事だと思いました。

 

このように、夜の仕事について紹介しました。是非参考にしてくださいね。

キャバクラの体験入店はおすすめするか。おすすめする人は?

私がガールズバイトにおすすめするのは、やはり、話すのが大好きな人です。

これができないと仕事が続けられないといっても過言ではありません。

常に話すのが仕事ですが、いかに相手の男性を楽しませてあげられるかが仕事です。

 

また、何かあれば相手の気配りができる人も向いています。

話ながら、相手のことを常に考えてなければいけないですし、見ていなければいけません。

例えばグラスにお酒があるのか、タバコをつけるかなどを見ていなければいけないので、気配りができる人が向いています。

 

また、夜のお仕事というと、どうしても怖いと思う人がいますよね。なんとなく、怖い世界だと思う場合もあるでしょう。ですが、実際に体験して思ったのは「そこまで怖い世界ではない」ということです。

もちろん、競ったりはするのが嫌な人が居るかもしれませんが、体験ならまったくそんな事はありません。

 

実際に女の子たちも仲良さげに話したりしているので、ピリピリしてる感じも無くて怖い世界だとは思いませんでした。

ですので、勇気がなくてチャレンジできない人はまずは体験だけでもいいから試してみることをおすすめします。

もし、合わなければやめれば良いので安心して体験を試してくださいね。

\ガールズバイトの体験なら、ココ/

まなのアイコン画像まな
関東・関西・愛知の体験求人が沢山あるよ!
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる