キャバクラの体験入店で勉強になった事と、後の人生に有利になると感じたワケ

2年前、22歳大学生の女性だったK・Hさんが、初めてのキャバクラに体験入店した際の体験談です。

  • 面接で聞かれたこと
  • キャバクラで働いてみての心境の変化
  • キャバクラで働くと人生有利になると気づいたワケ

など、色々教えてくれました♪

画像

K・Hさんプロフィール

神奈川県在住、会社員。

容姿:中肉中背、165cm、色白

今までに、キャバクラの体験入店2回経験。

体験の詳細

体験のお店 キャバクラ

(市内に4~5店舗展開)

体験の給料 3時間で11,000円

(髪セット代・レンタルドレスは会社負担)

持ち物 免許証
拘束時間 4時間くらい。

(説明30分、着替え20分、実労働3時間)

当日の流れ 19:00に入店、

20:00~23:00時の体験

帰宅の送り 電車帰宅
体験後 入店した

 

 

ももちゃんのアイコン画像ももちゃん
キャバクラって興味ある~!!
まなのアイコン画像まな
ドレスや髪型で可愛くなれるし、

キラキラした非日常味わえておすすめだよ!

\ガールズバイトの体験なら、ココ/

まなのアイコン画像まな
関東・関西・愛知の体験求人が沢山あるよ!
目次

私がキャバクラの体験入店に行こうと思った理由

大学生のころ、持病があったために就職活動に間に合わなくて進学を目指しました。

最初は、その資金のために働き始めました。また、キャバクラで働くって、中々体験出来る事ではないという興味もありました。

数ある体験入店でキャバクラを選んだ理由

数あるナイトワークの中でキャバクラにしようと思ったのは、学校の先輩が、「仕事の後にダブルワークとしてやっているから」、とオススメしてくれた事がきっかけでした。

同じ学校の友達を2人くらい誘い、一緒に体験に行きました。

 

キャバクラの職業としての印象は、「なんか怖そう」「お酒を無理矢理飲まされる」「酔ったお客さんが大変そう」と、はじめは良くありませんでした。

 

しかし、実際働いている先輩からは

  • 店舗により客層がガラリと違うこと
  • 人間観察が豊富に出来ること
  • また営業のコツやお客様を楽しめる話し方を学ぶこと

が出来ると聞き、「若い時に一度経験しておくと人生に有利だな!」と思ったので、徐々に気持ちが傾いていきました。

私が体験したキャバクラの、体験当日の流れ

私が体験する予約をしたキャバクラからは、当日は営業時間開始の一時間前位に入店することを告げられました。

入店すると、簡単な説明とレクチャー、面接の質問がありました。

具体的にどんなことを聞かれたのか参考にしてくださいね。

お店についての簡単な説明

まずは、簡単なお店側の説明がありました。

会社の規模、チェーン店舗などの説明を軽く受け、

  • 客層や注意するべき事項(全く喋らず座るだけだったり、お客様を不愉快にさせない努力について)
  • 体験日の時給の料金
  • 勤務開始してからの時給の違い
  • 源氏名をどうするか?

などです。

 

また今後も継続して働く場合の説明もありました、

  • お店が用意しているドレスを購入すると安いこと
  • ヘアメイクを自分でするか店で行うかの違いでそのメイク代金が天引きされること

などの細かい内容も教えてくれました。

接客のレクチャー

あとは、接客のレクチャーもありました。

接客する際にはまずしゃがみこみ、握手して名前を告げる事など、その店のルールを説明されたように思います。

面接で聞かれたこと

あとは、面接で聞かれた内容はこんな感じです。

  • 週何日来たいか
  • 送迎が必要か
  • 給料は手渡しがいいか、振り込みがいいか
  • どんな性格か
  • またどんな男性がを苦手か

などの質問を受けました。

開店前なので、キッチンの中の方やボーイさんが準備しているところの近くで面接だったので、気が紛れてガチガチに緊張しなくて済みました。

また、ボーイさんの話してる雰囲気が悪くなく、入り込みやすい環境だなーと思いました。

キャバクラの体験入店はどんな感じで働いたか

キャバクラの体験では、初めは休憩室に入って自由にさせてもらいました。

そして、お店の人に「あそこのお客さんに行って来て~」と呼ばれたら行くスタイルでした。

 

ずっと働くのではなく、頃合いを見てスタッフに連れられてちょこちょこいろんなお客さんのところを回る感じでした。

「体験の子です!」とボーイさんがお客さんに案内してくれたので、自分から色々説明したりしなくて良くて安心しました。

 

お客さんのことろに行って、何したらいいか分からなかったので、とにかく笑っていたらお客さんが色々話してくれて、何とかなりました(笑)

体験をしてみて気づいたこと

キャバクラの体験に行ってみて、水商売というものが初めてだったために驚くことが大変多かったのは覚えています。

 

客さんは、かなり高い金額を払って通っているという事が分かりました。

日常の辛い仕事や生活から離れた異世界として来られているのかな?と思いました。

そういう意味では、高いお金を払って飲むお酒や女の子たちはそれ相応の対応をすると喜ばれる職業なんだなと思いました。

 

また年齢によるものでしょうが、 二十歳くらいの女の子達は、ニコニコ座ってずーっと相づちを打っているだけで本当に他に何も要らないと思えるほど輝いていました。

逆に年を重ねた女性は、

  • そのお客様毎に空気を察知したり
  • 楽しめる話題を提供したり
  • 上手に褒める事

などの、「来て良かったと思える接客」を評価される世界なのだなーということがわかってきました。

キャバ嬢は、特別な魅力を持った女性になりたい人におすすめの職業

実際何年か働いてみて感じた事は、何歳になっても特別な魅力がある人間になりたければ、そういう感性を推しきして磨くことが大事だという事です。

人として、女性として感性を磨きたいのであれば、お水は、お金も貰いながら経験も積める最適な職場だと思います。

 

逆に、あの職場でお客様からたくさん指名されるような売れっ子であれば、年齢問わず、恐らくどんな職場でもとても仕事が出来る女性であるに違いないだろうと感じます。

  • 接客
  • コミュニケーション能力
  • スタッフや女の子たちへの気遣い
  • 自分自身を輝かせるための見た目

など、様々な勉強が必要だと感じます。

周囲、特にトップの売上げを持つ女性を見ながら学ぶこともありますが、読書から学ぶことも多々あるかと思います。

特に、元キャバ嬢やホステスさんの接客のノウハウなどの本はすごく勉強になりますね。

チャージが高いお店になればなるほどその努力は必須ですし、可愛いだけで許されるのはほんの一瞬しかないと強く思います。

その業界で熟れ続けて努力されている女性について、今の自分は学ぶことが多いと、今この記事を書きつつ感じました。

売上が高い事は会社の業績も上げますが、その空間のモチベーションを上げるということが出来る特別な魅力を持つ女性にしか成し遂げられないと思います。

 

No.1~3位にいつも居た女性達を今思い出しつつ、これからの自分の人間的な成長を考えざるを得ません。学ぶことはとても多かったです。

キャバクラの体験入店をおすすめする人

キャバクラの体験をおすすめする人はこんな人です。

  • お小遣いが欲しい人
  • 日ごろの生活に刺激が欲しい人
  • キャバ嬢に一日なってみたい人
  • 夜の世界を覗いてみたい人

どんな人でも体験してみる事が出来ます!気軽な気持ちでオッケーです!

 

今後女性の活躍が世の中に大きく影響されていく時代ですし、キャバクラなどの水商売で

  • 魅力的になるための努力の仕方が身につく
  • 自分の魅力の活かし方が分かるようになる
  • 自然と周囲に感化され外見的には美しくなれる
  • 女のいざこざに対処できるようになる

というメリットは、生きていくうえでかなり有利に働きます。

「女の園でのいざこざ」はどこの職場にもありますが、この業界で上手く対処できるコツを掴めばいいかと思います。

そういう意味でも一度体験してみると後々、別の仕事を始めた時のタメにはなるはずです。

 

内面的にも成長すると言えるのは、やはりコミュニケーション能力を周囲から見て学ぶこと。

また、人間観察を身近で行えるため、飽きる事がありません。

 

出会う事のない人々がたくさん来ては帰る中で、とても疲労を伴うのは事実です。

ただそれ以上に、他では出来ない体験がたくさん出来る事は間違いないでしょう。

特殊な空間において、実生活ではおとなしく真面目に働いているであろう人も、その場では別人のように楽しんでいたりします。

笑顔で優しく話が聞けるなら、それが一番大事なことなので、顔の作りより表情が必要になってきます。

 

表情は、働いていくうちに笑顔が綺麗になっていくものだし、後の財産になっていきますよ。

 

\ガールズバイトの体験なら、ココ/

まなのアイコン画像まな
関東・関西・愛知の体験求人が沢山あるよ!
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる